橋本工務店 奈良県宇陀市 一般木造建築 注文住宅

BLOGブログ

最近の投稿

2024年02月22日
みんなでランチ
2024年02月10日
今日はお引渡し
2024年01月29日
ドアの色塗り
2024年01月15日
本年もよろしくお願いいたします!
2023年12月31日
2023年も大変お世話になりました

カテゴリー

日々のこと
(9件)
家造り現場だより
(80件)
ブログ
(185件)
(2件)
SIMPLE NOTE
(124件)
家造りにまつわること
(2件)
たまブログ
(2件)

月別アーカイブ

2024年02月
(2件)
2024年01月
(2件)
2023年12月
(3件)
2023年11月
(4件)
2023年10月
(5件)
2023年09月
(3件)
2023年08月
(4件)
2023年07月
(4件)
2023年06月
(3件)
2023年05月
(2件)
2023年04月
(3件)
2023年03月
(2件)
2023年02月
(1件)
2023年01月
(4件)
2022年12月
(2件)
2022年11月
(4件)
2022年10月
(6件)
2022年09月
(8件)
2022年08月
(11件)
2022年07月
(6件)
2022年06月
(5件)
2022年05月
(5件)
2022年04月
(9件)
2022年03月
(10件)
2022年02月
(5件)
2022年01月
(7件)
2021年12月
(7件)
2021年11月
(7件)
2021年10月
(5件)
2021年09月
(8件)
2021年08月
(5件)
2021年07月
(7件)
2021年06月
(6件)
2021年05月
(10件)
2021年04月
(5件)
2021年03月
(7件)
2021年02月
(8件)
2021年01月
(8件)
2020年12月
(9件)
2020年11月
(6件)
2020年10月
(7件)
2020年09月
(11件)
2020年08月
(8件)
2020年07月
(10件)
2020年06月
(12件)
2020年05月
(6件)
2020年04月
(4件)
2020年03月
(4件)
2020年02月
(6件)
2020年01月
(2件)
2019年12月
(3件)
2019年11月
(3件)
2019年10月
(2件)
2019年09月
(5件)
2019年08月
(2件)
2019年07月
(2件)
2019年06月
(5件)
2019年05月
(4件)
2019年04月
(1件)
2019年03月
(1件)
2019年01月
(2件)
2018年12月
(2件)
2018年11月
(1件)
2018年10月
(3件)
2018年09月
(2件)
2018年08月
(2件)
2018年07月
(1件)
2018年06月
(2件)
2018年05月
(3件)
2018年04月
(1件)
2018年03月
(4件)
2018年02月
(1件)
2018年01月
(3件)
2017年12月
(3件)
2017年11月
(1件)
2017年10月
(1件)
2017年08月
(2件)
2017年05月
(1件)
2016年03月
(1件)
2016年01月
(2件)
2015年12月
(2件)
2015年11月
(1件)
2015年10月
(2件)
2015年09月
(1件)
2015年04月
(2件)
2015年03月
(1件)
2015年02月
(1件)
2014年12月
(2件)
2014年06月
(2件)
2014年03月
(4件)
2014年02月
(2件)
2014年01月
(1件)
2013年12月
(1件)
2013年11月
(2件)
2013年10月
(3件)
2013年09月
(1件)
2013年07月
(3件)
2013年06月
(3件)
2013年05月
(8件)
2013年04月
(4件)
2013年02月
(3件)
2013年01月
(1件)

表示タイプ:アーカイブ記事リスト

カテゴリ:全て

投稿期間:2022年10月

HIT数:6件

1年点検と色々

2022年10月26日家造り現場だより

こんばんは!
今日もアッという間に夜になりました(^^;)

今日は朝から、OB様のお家に、1年点検に行ってきました☆

宇陀産の杉の床、綺麗なままで少し日焼けしていました!

続きを読む

今日1日、土地探しと現場

2022年10月25日家造り現場だより

こんばんは、クオリティハウスの橋本です!

今日は朝から、新築をお考えの方の土地の視察へ行ってきました

前と後ろを見ると特に問題なさそうだったんですが
横を見るとブロックで土を止めてあって、長年の土圧でブロックが傾いていました。汗

続きを読む

平屋のお家引き渡し

2022年10月20日ブログ


2022.10.19
昨日は桜井市にて平屋のお家のお引き渡しでした!

初めてお会いしたのが、2020年に開催した完成見学会へお越しいただいた時でした❗️

当時新婚だったとても、色んな会社さんを回られたりしていて
最後の最後?に辿り着かれたようでした。笑⁡

昨年に契約させていただくまでも、色々なお話を伺ったり、何度も打ち合わせをさせていただいたり
間取りもたくさん考えて、
見学会へも何度も足を運んでいただいたり
途中、奥様の妊娠出産があったり
2年という歳月は長いようで本当にあっという間だったと思います。

今日は最後にご夫婦が涙を流しておられたんです、涙
普段はそんな風なことはなかったので
ビックリしました‼️
 
人との向き合い方って、本当に難しいこともたくさんあります。
嬉しいことや幸せなこともあれば、
怒ること、大変なこと、辛いこともあったり、
落ち込んだり、悲しいこともあります。
時には、すれ違いや思い違うこともあったり。

人生も、山あり谷ありです。

けれどそんなことが橋本工務店が1番大事にしたいことで
どこまでも寄り添っていきたいことです。

⁡その人たちがどう暮らしたいのかとか、
どう生きていきたいのかとか、
そんなことを考えて、
自分たちには何ができるのかを、一生懸命考えてきました。

それはこれからも絶対に妥協できないことです。
良いことも、そうでないことも色んなこと全部ひっくるめて、みんなに納得した人生を歩んでいただきたいし、
そこに住む人の人生の質にこだわった家づくりをしたいです
そして、それで自分たちも胸を張って誇れる仕事をして
自分たちもそういう風に生きていきたいからです。

人生、一度きりですからね。

時にはうまくいかないこともあったりしましたが、
2年間、お付き合いいただき本当に色々ありがとうございました。

そして、これからは点検の際などもまたお邪魔しますので、よろしくお願い致します。


続きを読む

人生を豊かにするということは、納得して生きるということ

2022年10月12日ブログ

おはようございます!
クオリティハウスの橋本です!

先日のこんなご相談、家族でキャンプやアウトドアが好きなご家族
共働きで、ご主人も仕事で忙しく、奥様も普段は仕事をしながらワンオペ育児で大変。
そんなご家族が、趣味も大切に、家事動線を良くして家事の負担も減らし家族の時間を大事にできる暮らしがしたい!というご相談でした。

全く同じ立場ではないものの、お話を聞いていて一生懸命小さい頭でその方の暮らしをイメージしてみると、『あぁ、確かに!』とか、『なるほど!』とか、だんだんイメージができてくる。

キャンプ道具の片付けがスムーズになれば、用意や片付けも楽になってストレスが減る、家事が楽になればお子様との時間にも余裕ができる。
家での暮らしの負担も減り家族の笑顔も増えますよね。

キャンプ用品もたくさんしまえる土間収納と、広々ウッドデッキ、洗濯が楽な家事動線の間取りをご提案させていただきました。(また若干修正箇所が出ましたが)

それぞれご家族によって大事にしたいことがあって、
なんだか気持ちがすごく分かるなぁって思いました。(自分も大事にしたいことや譲れないことがあるから)

今の子育て世代も、一生懸命仕事して、子育てして、家のこともして、みんな本当に頑張ってます。
日本は少子高齢化で働き手も少なくなってきて、その中で女性も男性も関係なくみんなが働かないと国としても回らなくて...
そんな中でも、やっぱり自分たちの暮らし方、楽しみとか、人生とか、家族も大事にしたいって思いますよね。

人って生きていると理不尽なこともあって、理由が分からないもの、納得いかないことでも、「そんなものだ」となんとなく流されて生きていかないといけないとか
決して納得できるものではなかったとしても、それは仕方がないことだとして目をつぶっているのもしんどかったりしますよね
※自分自身もそういう風な納得できないことが嫌で、割り切ることが苦手なのでいつも『なぜ?どうして?』を考える性格です。

けれど、そんな状況の中でも、少しでも何かを変えよう!
少しでも楽しく暮らせるようにしよう!という風に、前向きに考える。行動する。
クオリティハウスに来られるお客様もそういう方が多く、本当にすごいなぁ!といつも思っています。
自分も頑張ろう!って力をもらえます。
だから、一緒に頑張ってそのご家族らしい暮らし方を絶対実現したい!とも思います。

自分自身で納得できるように考える、そのために努力する、頑張るって大切なことだなと思います!

わたしたちも、自分たちが大事にしたいことがあって、けれど
そんなん無理、とか
夢物語を言ってる、とか
厳しいことばかり言われて工務店をやってきました、

けれどその度に、絶対に負けるもんか。と思ってやってきました。

世の中、楽をして生きていけることなんて絶対ないし
別に頑張らんくていい!とか、そんなことなんてないです。

けれど、自分たちの経験を生かして、みんなが納得して生きていけるようにできたらいいなと思うし、自分自身の人生を歩んでいけるように
周りにとことん向き合って、みんなが納得した生き方ができるようにしたいですね。

だからこそ、みんなが楽しく暮らせるように
クオリティハウスに来ていただける方の希望になれるようにもなりたいですし
そのために心を磨いて、どんなことにでも努力して挑戦し続けようと思います!!



続きを読む

家づくりの税金

2022年10月05日SIMPLE NOTE

家を所有すると2つの税金が掛かります。
1つは「不動産取得税」で、もう1つが「固定資産税」です。

いずれも地方税と呼ばれる税金で、
不動産取得税は、土地・建物を取得した時だけに掛かる奈良県に払う税金であり、
固定資産税は、土地・建物を所有している限りずっと掛かり続ける各市町村に払う税金です。

では今回は、
あまり存在を知られていないというか、
いきなり納付書が届いて驚いてしまうことが多い不動産取得税についてお伝えしたいと思います。

結論から先に申し上げると、この税金は、新築マイホームの場合、よほど広い土地を買うとか、
よほど大きな家を建てない限りは、ゼロ円かあるいは微々たる金額です。

土地を買った数ヶ月後に、自宅に届いた身に覚えのない税金の納付書を見て焦ってしまうかもしれないので
ぜひこの税金のことを覚えておいていただければと思います。

☑不動産取得税について

まず、この税金は土地・建物それぞれの固定資産税評価額に対して、3%の税金が掛かると言われています。
(本来は4%のようなのですが、2024年3月31日の取得までは特例で3%のようです)

固定資産税評価額とは、各市町村が算定する固定資産税の基準となる価格のことで、
実際の売買金額ではなく、土地の場合、時価の7割程度で、建物の場合、時価の5〜6割程度が目安だとされています。

つまり、実際の土地の価格が1000万円だとしたら
評価額は約700万円であり、実際の建築費が2000万円だとしたら、評価額は1000万円〜1200万円だということですね。

でも、この不動産取得税は、新築マイホームを購入するにあたっては、単純にこの評価額に先程の税率を掛けるのではなく、土地・建物いずれにも軽減措置があり、それらを控除して計算するようになります。

土地の場合は、そもそも評価額の2分の1が
課税標準額になっている上に、
A:45,000円
B:土地1㎡あたりの価格×2分の1
×住宅の床面積の2倍×税率(3%)
(*住宅の床面積は200㎡が限界)
A・Bのいずれか高い方が税額から控除されるし、
建物の場合は、
評価額から1200万円が控除される感じですね。

分かりやすく書いてみると
200㎡(約60坪)の土地を1000万円で購入
100㎡(約30坪)の家を2000万円で建築したとして
計算をしてみると

この場合、土地の評価額は700万円となり、
建物の評価額は1200万円となります。
(1000万円〜1200万円の間ぐらいです)

では税額はどうなるのかというと、
土地→700万円×2分の1×3%-105,000円=0円
建物→(1200万円-1200万円)×3%=0円
というわけです。

土地の中の105,000円の計算式は、
700万円÷200㎡×2分の1×100㎡×2×3%ですね。

というわけで、よほど広い土地を買うとか、
よほど大きい家にしない限りは、
ほぼほぼ不動産取得税はかからない(かかっても知れている)ということを覚えておいてもらえたらと思います。


とはいえ、土地の不動産取得税の軽減措置は、
家が建っていることが前提であるため、
まだ家が建ってない状態だと軽減措置がなされていない納付書がどうしても先に届いてしまうので、
その時は一旦納付して、家が出来た後に還付してもらうか、あるいは納付先である税事務所に連絡して
指定の書類を持っていくことで、免除してもらうかのいずれかを選択していただくようになるので、
それも一緒に覚えておいてください!


続きを読む

< 12 >

奈良県内や宇陀市を中心に、新築・リフォームなど住まいづくりをします。

0745-82-2752

0745-82-2752 お問合わせ

株式会社橋本工務店/〒633-0218 奈良県宇陀市榛原檜牧1123-1

受付時間/ 9:00~18:00(休業日:日曜・年末年始・GW・お盆)

お問い合わせ

このページのトップへ

電話 LINE 資料請求